スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春爛漫・行く春を惜しんで・・・

2009.04.15.Wed.11:39

12日、満開の桜の下で息子夫婦たちと桜花見桜をしました。
桜吹雪の中、花びらの絨毯を自分の足で初めて踏みしめ自分の目で
初めて見た1歳の孫にはこの去り行く春の景色がどの様に写ったでしょう?

フォト

フォト


私も日本人
例外なく春の花「桜」が大好きです。
私位の年代になると桜にまつわる色々な言葉が思い浮かびます。

「花は桜木、人は武士・・・」
「風誘う花よりも尚、我はまた春の名残をいかにとかせん」
古いですけど色々有りますね。

桜という花が何故この様に日本人の心の琴線に触れるのでしょう?
冬の寒風にさらされ枯れ木の様相を呈していながら
ほんの少しの春の息吹を感じ、突然の如く咲き誇り
冷たい春の雨に打たれ、はかなくそして潔く散ってゆく
長い冬が終わり暖かな季節の到来を感じるのに
切ない別れの季節でも有るこの時期に
散りゆくその姿が重なり
きっと私達の心を打つのですね・・・

春爛漫のこの時期、散りゆく桜を惜しんで
私はいつもこの歌を口ずさみます。

谷村新司「花」から・・・

惜別の時、心静かに振り返るその肩に やさしい春の雨
ほほを流れる 涙こらえず 思い出の尽きるまで 佇めばいい
とわに 散ることのない 花を人は 愛してくれるでしょうか
やさしい雨に 打たれて落ちるはかなさゆえ 人は愛するのでしょう
花は花よ ひたすら咲く  花は花よ ひたすらに舞う
花は花よ ひたすら咲く  花は花よ ひたすらに散る


スポンサーサイト

爺さんのバス釣り2009・1ラウンドKO負け?戦わずして敗北宣言か??

2009.04.13.Mon.16:21

夏日のような日が続いた先週のウィークデイ。
仕事を終え電車に乗っていますと息子からの電話です。
「お父さん、やった!57や~」ちょっと待って、連結部に行って話すからと答え
聞きますと、仕事を終ってから、会社の先輩と二人してマザーレイクのナイトに行ってるらしい。
そこでオカッパで57が出たとの事・・・
良かったなぁ、ナイトは気をつけろよと電話を切り席に戻ります。
そこで7,8分もしない内にまた息子から電話です。
「お父さん!やってもうたぁ~」「出たぁ~!」
何やて~?!一応、これでも父親ですのでマザーレイクに落水したんと違うか?
日頃見えない「怪しげ」なモノが出たんとちがうか?と心配します。冷や汗
何が出たのか聞きなおしますと、出た!64やと言います。
もう驚くしか有りません。1回目の電話から数分で今度は60UPとは魚魚のスイッチが入ったんですね。
ホームに着いてよくよく聞きますとスポーニング絡みのオスで岸にさして来た個体らしく
重量は無いものの凄かったらしい。近距離でかけた為、慌てて何と竿も折れよとばかり
64をハンドランディングせず抜き揚げて岸に引きずりあげたそうな・・・
40UP・50クラスを数多く釣り上げている息子でさえ、先輩と二人してヘッドランプに
浮かび上がるその魚体を「バス」と認識するまで数秒かかる程、60を越す個体は凄まじいらしい。

フォト


先に60越えをされ、悔しいですがビッグベイトを手始めにつり方を変えデカバスを
追い続けた息子に拍手です満室・満席・満車
バス釣りをしていても一生、手にすることが出来ないかも知れない50UP、60UP・・・
きっと、釣りの神様の「プレゼント」ですねプレゼント
まぁ、凄まじい魚体を見てやって下さい。スケールの30の目盛りの位置に注目です目目


フォト



ちなみに奴の下顎は鮭の様に変形しゴルフボール1個分くらいの大きさが有ったそうですげっそりexclamation ×2


参りました・・・バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)泣き顔
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。