スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爺さんのお気に入りのお店 その1

2010.11.08.Mon.17:47



ここは大阪北部、北摂の或るターミナルにある
ベルギーワッフルのお店「マネケン」です。
(夏の画像ですが・・・あせあせ
マネケンを展開する(株)ローゼンは関西の企業だから
関東の方には馴染みが無いかもしれませんね・・・
ここのワッフルはホント美味しいんでするんるん

このお店には以前、寒い季節に近くで仕事をした帰りに何か甘いものが
欲しくなって立ち寄ったのが最初です。
そこで初めて接客してくれたのが、笑顔の可愛い「Y」さん目がハート
「何になさいます?」 「コーヒーとプレーンを下さい。」
ワッフルは温めますか?と聞かれます。
私はワッフルのパールシュガーが固まった「ガリッ」という
食感が好きなので、「そのままでね」と答えます。
以後、二度三度とYさんに接客して貰う内にワッフルは「そのままでね」を繰り返します。
きっとYさんの頭の中では「髭のオジサン」=「ワッフルそのままオジサン」
という図式が出来上がったに違い有りませんあっかんべー

今では常連になって彼女と世間話も出来るようになりました。
適齢期の息子が二人おりましたので気立ての良いお嬢さんを
見かけると、つい話しかけたくなりますな・・・
(とうに息子二人は結婚してしまっていますが冷や汗
歳は取っても若い女性と喋るのは楽しいですなハート達(複数ハート)

可愛いお嬢さんにコーヒーを入れてもらってワッフル食べて
これで256円!安いですね・・・・
フォト
コーヒーを飲みながら人の流れや景色を見て、ほっと一息満室・満席・満車
これから秋が深まるとこのあたりから大阪中心部に繋がる
幹線道路沿いが広葉樹の紅葉で錦秋に染まる素敵な場所です・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。