スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のバス釣り「2012」②③ おきて破り?

2012.05.26.Sat.11:26



カヤックでバス釣りをしていますと
この歳でも何か自然とお友達が増えてまいります。
それも、皆さん息子と同じような年代の青年達ばっかりですわーい(嬉しい顔)
歳の区別が無い遊びはイイですねるんるん
時々、古い同僚に会う機会が有るとたまにはゴルフでもしょうやと
誘われますが、この歳にになるともう徒党?を組んで遊ぶより
気軽に一人で遊べて運動にもなる水面散歩の方が心地よく
ゴルフなんぞ若い時に散々やったので、もういいやって感じです。
そんなこんなで昨年も新しいカヤック友達が出来ました。
新しいお友達には水面好きな人もおれば水中も・・・
更に海もって人もいます。
ホント楽しい遊びです。
今年は早い時期から水中をやるお友達の釣果が凄く好調で
気になっております。

そんなわけで今年の春は私も水面が割れる季節まで
30数年ぶりに水中のバスをやってみようと2回ほど出かけて見ました。
13日の明け方、琵琶湖で初めてライトテキサスなるものを引いてみます。
昔とったきねづかでしょうか?数分で昔のテキサスの感覚が蘇ります。
明確なバスのアタリも取れるのですが、問題はこれから・・・
送り込みとフッキングが上手く行きませんあせあせ(飛び散る汗)
デカイのがかかってもエラ洗いで外されるわで結局マメ1匹です。
あんなに当たったのに豆1匹???

13日の豆・・・
フォト

こうなったらメラメラと私の闘争心に火が付きます衝撃
帰宅するなり息子にメールです。
琵琶湖最強のワーム数本プリーズ・・・
即、返信で最強カラーのデス6を数本持っていくわと有ります。
本当に釣りキチ親子ですなあせあせ

で、25日の明け方、デス6数本を握りしめたトッパーならぬ
にわかメンターのカヤックが先日好調だった場所にもう一度
デカバスを求め挑みます。

開始早々、PEラインに明確なココンッというアタリです。
昔の釣法ならここでラインをフリーにして長い間送り込むのですが
最新のテクは逆にラインにテンションをかけ少しバスと綱引きをし
相手が噛み直した時を見計らって電撃フッキングなのです。
テクを会得したらもうこちらのもんです。
50を超えるサイズのバスがドッカーンと水面を割ってエラ洗いです。
水中も中々楽しいですな・・・

ライトテキサスなんぞ軽いモン??
水面が命もいいですが、たまには頭を柔らかくするのもいいですねウインク
水中もこれはこれで楽しい。
水中が解ってこその水面遊戯なのです(なんちゃって)
しかし、マザーレイクの水面シーズンは、もうそこまで来てきます。
来月末には炸裂必至です魚
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。