スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のバス釣り「2012」⑦ 快楽ホルモン出っ放し?

2012.07.30.Mon.11:04

人間というものは不思議な動物ですな・・・
還暦も過ぎたというのに、この一週間
私の脳内に普段出そうにもないドーパミンとアドレナリンという
快楽ホルモンが出っ放しなのです。
理由はただ一つ、日曜日に良い釣りが出来たから?
休みが近づくにつれ二人の私がせめぎ合います。
「まだ一週間しか経ってない。この間のパターンで爆釣やで」
と悪魔がささやくと
「あほやなぁ一週間も過ぎたら、このくそ暑いのにパターン激変や
年寄りが熱中症で死ぬ気か?」
と冷静なもう一人の私がつぶやきますあせあせ

しかしこの二人がせめぎ合った時点で麻薬患者の私は
土曜日の晩にはカヤックを車に積んでいるので有ります。

そんなこんなで昨日も琵琶湖東岸某所に浮かびます。
日が昇れば後片付けも汗だくになりますので
今日はいつも以上に早く魚を探すべく、バズでハイスピードサーチです。
実は前回での釣行で推定55位の奴を一発バラしていますので
ここぞという所を丁寧にサーチしていますと
予想通りの水面爆発です!

アンタレスHGのブレーキ調整に投げた第一投に「ドンッ!」
まず確保
フォト

カヤックを数十メートル進めた所で「ドンッ!」
こりゃ調子いいかも・・・
フォト

5時12分にはこんな奴が「ドンッ!」
たまりませんな
フォト

まとめ
フォト

またもや来週も快楽ホルモンが出っ放し?・・・
しかし、歳のせいか?暑さも有りますが一日の釣行の疲れが
取れるまで2,3日かかる様になりました。
若くないですな。悲しいけれど・・・
暫くは孫とでも遊びますウインク
スポンサーサイト

私のバス釣り「2012」⑥ カヤックに介護用品を積んで楽釣?

2012.07.23.Mon.11:13


介護用品と云っても尿漏れパンツじゃないですよ。
私、何を隠そう若い時より腰痛持ちでございます。
しかし、誰が決めたのでしょう?シットインにしても
シットオンカヤックにしても着座姿勢は、ほぼ体を直角に
曲げて足を投げ出すスタイル・・・
これは腰痛持ちにとっては最悪のスタイルです。
気持ち座面に高さが有ればどんなに腰に優しいでしょう?
最近になってジャクソンやウィルダネスが取り外し可能な
イスを装備したカヤックを出し始めていますが・・・
という事で良いものは無いかと夜な夜なネットを徘徊しておりますと
大阪の釣り具の問屋さんが面白いものをこさえておりました。

これです
フォト

介護用の風呂椅子の足を数センチカット・・・
ヘラ師のおっちゃん達用の胡坐イスとか。
大阪人は面白いものを考えますな。
物は試しと早速、ネットでポチります。送料込みで2,500円ほど。安っ!
カヤックのシートなら一万円くらいはしますよ・・・
イスが到着した時点で家の近くの「ヒマラヤスポーツ」で
固定用のバンジーコード2本で400円、安っ!と
座面のキャンプ用クッション500円、安っ!を買い求め
イザ、60X号に乗っけてみます。

フォト
我ながら中々スタイリッシュですな・・・
カヤックと座面の間にスペースが出来てタックルBOXも置けます。
大事なお尻も絶対濡れません。(これ重要)
重心が上がるので強烈なフッキングは危ないですが、まず普通の
状態なら、なんら問題は無いでしょう。
背もたれが硬いので問題が有れば背もたれを外し座面に
スパイダーシートを乗っけても問題は無いでしょうが、
※良い子の皆さんは、真似するなら自己責任でね。

それでもって昨日の琵琶湖、東岸を攻めます。
介護老人にバスも気を許したのか?久しぶりの連続水面爆発です。
49・48・46と50は超えませんでしたが
短時間の間に6バイト3フィッシュです。
これで少しは調子が出てきましたね手(チョキ)

フラットサイドボディーの可能性?

2012.07.16.Mon.12:14



ホームのマザーレイクの調子が思わしくなく
久しぶりの物欲に走っている今日この頃
皆さんは如何お過ごしですか?

六度九分 ロクドクブ?
私の体温じゃありませんあせあせ(飛び散る汗)
そう、これは知る人ぞ知る?岡山発の新進気鋭のビルダー
行友光氏が送り出すハンドメイドルアー「キングマーマーWフック」です。
もう、皆さんの中には既に使用しておられる方も
おられるとおもいますが・・・
私、基本的に中古で800円位のインジェクションルアーでしか
釣りをしない釣り人ですが、久しぶりにこの造形にやられましたハート達(複数ハート)
5,000円以上もするルアーの購入などQFのデカダンスヴィー以来
じゃないでしょうか?それほど脳天破壊衝撃されました。
則さんが、言ってた自然界にない色や形で釣るのが
面白い。その流れですな・・・
バルサ材なので浮力は充分ですが基本クランクなので少し
潜りますが水面でのヒラウチアクションやダートなどは
もう、文句なしでしょう手(チョキ)
水面ギリギリまで伸びた琵琶湖のウィード地帯で
瀕死のギルを演じた日にゃ、そりゃあなた、モンスターが
もんどりうって出ますよ・・・てな具合に
私の頭の中では妄想が妄想を呼び手が付けられません。
唯一の心配はヒートンごとモンスターに破壊されるのでは
ないか?いう事です。これまた妄想しすぎですが
実釣に乞うご期待です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。