スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真冬のお買物 シンクタンクルアーズ・トリガーフッシュ

2014.02.14.Fri.12:53
triggerfish.jpg

サーフェスゲームファンとルアーヲタならよく知っている
「のんだくれ」さんところのトリガーフィッシュ。
あの衝撃的デビューから早5年。
心臓破りのプロモーションビデオにやられて衝動買い
した方も多いはず。

これです・・・


かく言う私も発売当時は何度もポチリそうになりましたが
我慢しているうちに構造上の不備などが有りその後は
余り話題にはなりませんでした。
ポチリを思いとどませる理由があと一つ
どうもビデオのアングラーがバスボートなどの高い位置から
ルアーを操っているような気がしてポジションの低い
カヤックからでは上手く操れないのではという理由でした。
また、Web上でもこのルアーの釣果画像が殆ど無いのです。
これはもしかしてB級のさらに上を行くルアーなのか?
という事でその存在すら忘れていたのですが、久しぶりに
のんだくれさんのHPをのぞくと不良個所を整備。
リファインされたトリガーフィッシュが販売されています。
こうなると天邪鬼な私は誰も釣れないなら私が釣ってやろう
という気が湧いてきます。(ただのヘンコツなだけですが)
到着したトリガーフィッシュはテネシーシャッドカラー。
前回の買い物の時もそうでしたが、たった数千円の買い物に
のんだくれさんは自筆の礼状をくれます。
今回はアドバイスで何とトリガーフィッシュは水面滑走より
ダイブ&ジャンプの方が圧倒的にバイトが有るとのコメント。
じゃ、やはり日本ではあのプロモーションビデオ見たいな
衝撃的ヒットは望み薄??
いやいや、関東のタフネスフィールドでは駄目でも
マザーレイクではルアーのポテンシャルさえ有ればあの
ビデオの様なヒットをハイシーズンには見れるはず。
のんだくれさんに結果を見せてあげねば・・・

夏、明け方のウィードマットのふちや並んだ竹杭の
エリ際にこれを投げてジグザグターンさせながら
ビッグバスを引きずり出す!
こうなったら妄想が妄想を呼び
釣れるイメージだけはとどまる事を知りません(笑)

しかし、世の中には当たりが有れば必ず外れが有るもの。
昨シーズンの外れルアー(私にとっての)「バズプラグ」や
「フーダット・ラトリングウィードレススプーン」見たいに
一日でお蔵入りになるのでしょうか?
楽しみです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。