スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のバス釣り「2012」①大潮の夜 完敗

2012.04.09.Mon.12:21



昨年の4月2日、大潮の夜。目の前で私に56を釣られ
完膚なきまでにやられた息子が今年、リベンジしてきました。
勝てるとでも思っているのでしょうか?
そんなこんなで今年も琵琶湖の南湖でバス釣りスタートです。

7日の晩、仕事を終え、大急ぎで息子の待つ某所に駆け付けますと
昨年同様、夕方から釣り始めている息子は、なんと54をゲットとか
また一発逆転を狙うしかありませんな・・・
素早くカヤックを準備し釣り開始です。
しかし、気温2~3度。極寒の爆風では気力もなえます。

「大潮の夜、何かが起きる」「大潮の夜、何かが起きる」
を呪文のように唱えながらキャストしますが
リールを持つ手もとうとう感覚が無くなり限界です。
初戦、息子に完敗でございます。
帰路、豆タンク号を車載した息子と60X号を車載した私の
車が連なって走っていますと、カヤック仲間の「しげさん」が登場
引き返し状況を報告しましたが、とてもカヤックを出せる
状況ではなく、しばし駐車場で今後の展望?を語らい?
お別れいたしました。寒かったですねしげさん。

という事で、爺さんのバス釣り2012は
カヤックを琵琶湖に浮かべ車に揚げ降ろししただけの
完敗からのスタートで御座います。

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。