スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改造ウェイクベイトは今年も効くのか?

2011.04.29.Fri.14:37

釣り好きのマイミクの皆さんは、殆ど道楽以降のハンドメイドルアーに
触発された若い方が多いですが、ラパラの粗悪コピー程度の全く動かない
酷い国産ルアーの黎明期を知っている私は現在の最新技術で作られた
国産のインジェクションルアーに魅力を感じます。
年寄りがハイテクルアーを好み若者が工芸品的なルアーで釣りを楽しむ・・・
これもまた面白い現象ですね。

琵琶湖のナイトから朝マズメでの実力の有るルアーは何でしょう?
私なりに考えてみました。(偉そうな事、言っても年に10数回程度の釣行ですが冷や汗
そんな少ない釣行の中でも驚愕の釣果を目にする事がたまにあります。
2007年の息子の2.5OZ4連結フローティングビッグベイト(これは凄かった目
2009年のD社のバズベイト・・・この爆発力も文句なしでした目
そして絶対はずせないQFオリジナルフィー等のWスィッシャー・・・
共通するのは何か?
ビッグベイトやバズによるサブサーフェスの大きな波動・バズの大きなペラが出す
波動と金属が擦れるノイズ。釣る事が難しいあせあせ道楽ルアーの中でも何故ジョイントルアーに
デカバスがヒットするのか?メーカーが水面用も水中用もプロップベイトなる
物を何故?出すのか・・・考えれば考えるほど面白いです。

そこで、昨年考えたのが止められる「バズ?」です。
画像は昨年、少しいじった改造ウェイクベイト。
二つは全く同じ様に見えますが、メーカーは違います。
二つとも、もう廃盤なのか?リサイクルショップで新古品が
なんと840円!ウインクです。これに流行のプロップを交換装着。
風呂場でバランスが取れる様、リップやボディーに鉛を貼り調整します。
昔、バズジェットやトリプルインパクトが何故、効いたのか?
オフセットで装着された直径5CMの巨大ペラが「キモ」になります。

そして昨年10月の有る日、信じられない事にこれが爆発したのです。
一日3時間余りのうちに50UPを含む8匹を水揚げ
自分でも驚きの釣果が有りました。

その日の画像
フォト
その日は陽が昇ってからも釣れました。

うんっ?
誰ですか?そんな日は何投げても釣れるはずやって言ってる人は?ウッシッシ
そうですよね・・・フロックかもですね
という訳で、今シーズンはこれが本当に効くのかどうか
検証するシーズンとなるのです。
50UPが釣れて日記を更新出来たらタイトルはもう決まっているのであります。
「爺さん800円ルアーで50UPを連発!」なのです手(チョキ)
しかし、もしシーズン後半に別のモノを投げていたら笑ってやって下さいねうまい!




スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。